アリプロ 住まいを守るシロアリ駆除のプロフェッショナル

洗面所で羽アリが大量発生したらシロアリのサイン?洗面所に出る羽アリの種類と対処法を解説

最終更新日:

ある日、洗面所から大量に発生する羽アリ。もしもその羽アリの発生が4月~5月だとしたら、シロアリの羽アリである可能性が非常に高いです。

この記事では累計4.7万件以上のシロアリ駆除実績を持つアリプロが、洗面所で発生する羽アリの種類や対処法、そして今後羽アリを発生させないための対策まで詳しく解説しています。

 

アリプロは東京23区、千葉県、埼玉県南部、茨城県南部にてシロアリ駆除をおこなっています。「しろあり防除施工士」の有資格者が必ず対応するので確実なシロアリ駆除をお約束!調査・お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

無料点検の申し込み
問い合わせはこちらから

洗面所で発生する羽アリの種類

洗面所で発生する羽アリには、大きく分けて「シロアリ」か「クロアリ」の2種類があります。

クロアリの場合は床下や外部の隙間などからの侵入したことが原因だと考えられますが、建物に被害を及ぼす心配はありません。おおよそ6月~11月に少量の羽アリが発生するようなら、クロアリの可能性が高くなります。

もし4月~5月に数十匹を超える大量の羽アリが発生するようなら、シロアリの羽アリである可能性が高いです。名前こそ「シロアリ」ですが、シロアリの羽アリは体が黒く変色するため、一見するとクロアリの羽アリと区別がつきません。

シロアリはご存知の通り建物の木材を喰い荒らし、住宅の耐久性などにも影響を与えます。シロアリの羽アリが出たということは、既に住宅の床下にシロアリが侵入し、被害が出ている可能性があるため、早急な対処が必要です。

シロアリの羽アリとクロアリの羽アリの見分け方については以下の記事で詳しく解説しています。

 

洗面所の羽アリの対処法

洗面所で羽アリが大量発生するとパニックになってしまい、落ち着いた対処ができないものです。

もっとも、その羽アリがシロアリの羽アリであっても、住宅がすぐに倒壊するような心配はありませんので、まずはご安心ください。

落ち着いて以下の処置をおこない、シロアリ駆除業者に連絡をするようにしましょう。

 

殺虫スプレーは使用しない

羽アリが大量に発生すると慌てて殺虫スプレーを使用してしまいたくなりますが、もしもシロアリの羽アリだった場合には、危険を察知したシロアリが逃げてしまい被害拡大に繋がる恐れがあります。

羽アリが発生した際は落ち着いてティッシュ等で捕まえるか、掃除機などでまとめて吸い込んでしまいましょう。

また、この際に余裕があれば発生した羽アリを数匹捕まえて袋などに入れて保管しておきましょう。シロアリ駆除業者に見てもらう際に、シロアリの羽アリなのかクロアリの羽アリなのかの判別がしやすくなります。

 

羽アリの発生している穴を塞ぐ

シロアリの羽アリの場合には、どこかしらの隙間から羽アリが発生しているはずです。

その隙間を見つける事ができれば、ガムテープ等で塞いでおくようにしましょう。

羽アリは数日に分けて発生する場合もあるので、隙間を塞いでおければ一旦は羽アリが発生する事を防げます。

 

住宅の保証を確認

羽アリの一時的な対処が完了したら、住宅の保証について確認しましょう。

築5年未満の住宅の場合や、シロアリ駆除をおこなってから5年未満の住宅の場合には、シロアリに対する保証が付いている事が一般的です。ハウスメーカーやシロアリ駆除業者に連絡をし、洗面所から羽アリが発生した事を伝えて床下点検を実施してもらうようにしましょう。

もし過去5年以内にシロアリ駆除を行っていない場合には、住宅に保証が無い状態である可能性が高いです。自分でシロアリ駆除業者に連絡をし、床下点検などを実施してもらうようにしましょう。

また、羽アリを発見した場合の詳しい対処法については以下の記事でも解説していますので、合わせてご覧ください。

 

洗面所で羽アリが発生する理由

洗面所は浴室からも近く、水周りでもあるため湿気がたまりやすい環境です。特に浴室がタイル貼りとなっている「在来工法」の場合や、洗面所の床がフカフカとしている場合にはシロアリ被害のリスクが高まります。

シロアリは湿気を好む虫であるため、こうした洗面所の床下部分から住宅内へと侵入している可能性が高いです。

洗面所の窓枠や、洗面所と浴室の木枠などが特にシロアリ被害に遭いやすい場所となります。

 

洗面所でシロアリ被害がある場合の注意点

洗面所でシロアリ被害が発生した場合、多くは床下か浴室からシロアリが侵入しています。

シロアリ駆除は床下で薬剤を散布するのが基本ですが、洗面所でシロアリ被害がある場合にはお風呂のシロアリ駆除も必須となります。

しかしタイル張りでできた「在来工法」のお風呂の場合には床下から薬剤を散布する事ができないため、タイルの目地などに穴をあけて薬剤を注入する必要があります。

浴室のタイル目地から薬剤注入

ま、たこのお風呂場での処理は業者によって別途料金としている所があり、基本料金は安くても思わぬ所で追加料金が発生して最終的に高額になるケースがあるので注意するようにしましょう。

 

アリプロは東京23区、千葉県、埼玉県南部、茨城県南部にてシロアリ駆除をおこなっています。浴室や玄関のシロアリ駆除についても基本料金に含めた明朗会計となっていますので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

無料点検の申し込み
問い合わせはこちらから

 

洗面所のシロアリ対策

洗面所がシロアリ被害に遭わないようにするためには、浴室の換気が重要です。入浴後には換気扇や窓を開けて十分な換気を施すようにしましょう。

また洗面化粧台や浴室からの漏水・水漏れにも注意をして、可能なら定期的な床下点検を実施するようにしましょう。

もし洗面所に床下点検口がある場合には、本格的な床下点検でなくとも点検口から洗面所下を覗き込むだけで漏水・水漏れを確認できます。

その他のシロアリ対策や予防法については、以下の記事で詳しく解説しています。

 

洗面所で羽アリが発生したらアリプロへ

アリプロは東京23区、千葉県、埼玉県南部、茨城県南部にてシロアリ駆除をおこなっています。

シロアリに関する正しい知識と技術を持った「しろあり防除施工士」が必ず対応しますので確実なシロアリ駆除をお約束!また工事後は5年間の保証が付き、毎年の定期点検も実施いたします。

調査・お見積もりは無料なので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

無料点検の申し込み
問い合わせはこちらから
執筆・監修者

林 翔平

2012年株式会社セスコに入社。シロアリ駆除業務に従事し、延べ2,000件以上の床下調査を実施。アリプロのコラム記事全ての執筆および監修を担当。

【保有資格】
・日本しろあり対策協会「しろあり防除施工士」
・日本健康住宅協会「健康住宅アドバイザー」

 

一覧に戻る

シロアリ駆除
安心の施工実績
47,2782024年3月末

東京(23区)・千葉全域・埼玉・茨城対応

アリプロは、お住まいの安心・安全のため長年地域に密着してきたシロアリ駆除・予防のパートナー。しろあり防除施工士の自社スタッフが高い品質の施工を行っています。他社では追加費用が発生する多くのオプションを基本料金に含めた明朗会計を実現し、5年間の定期点検と業界最高水準の保証も完備しています。
※埼玉県と茨城県は一部地域での対応となります。

東京(23区)・千葉全域・埼玉茨城対応
無料点検実施します。

シロアリ・羽アリ
を徹底駆除!

           

創業35年のアリプロに
お任せください。

無料点検のお申し込み・問い合わせ
フリーダイアル 通話無料 0120-336-054

受付時間:8:30~17:30(平日および土曜日)

※埼玉県と茨城県は一部地域での対応となります。

無料点検の申し込み
問い合わせはこちら