アリプロ 住まいを守るシロアリ駆除のプロフェッショナル

施工事例
case 02

築22年、今までシロアリ消毒をした事がない住宅の予防工事(千葉県香取市)

case date
施工データ

施工地域
千葉県香取市
施工面積
63㎡
建物種別
戸建て
費用
144,900円(税別)
築年数
22年
工期
4時間

築22年が経過し、今までに一度もシロアリ消毒をおこなった事がなく心配でアリプロへ床下調査依頼をいただきました。

香取市ということでシロアリ被害も多く出ているエリアですが、床下がコンクリートという事もありシロアリ被害は見受けられませんでした。

しかし今後いつシロアリが発生してもおかしくない状況のため、シロアリ被害が出る前に予防消毒をおこないました。

まずはシロアリ被害に遭いやすい床下木部の処置です。

特に束柱(つかばしら)、土台(どだい)などの部材はシロアリ被害に遭いやすく注意が必要です。

こうした部材にはドリルで穴をあけ、薬剤を木材の内部まで注入していきます。

束柱への薬剤注入処理
その他部材への薬剤注入処理

続いて、木部の表面に薬剤を散布していきます。

この作業では床下の木部全体に薬剤を散布していきますが、シロアリはもちろん軽微なカビ菌なら死滅させる効果のある薬剤を使用します。(重度のカビ菌や腐朽菌は別途処理処置が必要です)

木部表面への薬剤散布①
木部表面への薬剤散布②

最後に、床下の土壌面へ薬剤を散布していきます。

床下が土の場合でもコンクリートでも同様の作業をおこないます。こちらの作業では面積に対して決められた薬剤量を使用していきます。

床面への薬剤散布①
床面への薬剤散布②

最後に、玄関と浴室の処理をおこないます。

玄関と浴室は、通常の住宅構造だと床下から薬剤を散布することができません。そのため、タイル目地などから穴をあけて薬剤を注入する必要があります。

玄関、浴室は湿気も多くシロアリ被害が特に多い場所です。この作業を別途料金としている業者もありますが、アリプロでは基本料金込みでこちらの作業をおこなっています。

玄関の床面に宅剤注入
玄関ドア枠に薬剤注入
浴室壁面に薬剤注入
浴室ドア枠に薬剤注入

ここまでの作業でシロアリ消毒が完了となります。

工事中もこのように写真を撮りながら進めていき、工事後に保証書などと一緒に報告書として送付させていただきます。

また今後は1年に1度の定期点検にて床下に異常が無いかも確認させていただきます。この度はありがとうございました。

一覧に戻る

東京(23区)・千葉全域・埼玉茨城対応
無料点検実施します。

シロアリ・羽アリ
を徹底駆除!

創業30年のアリプロに
お任せください。

※埼玉県と茨城県は一部地域での対応となります。

無料点検の申し込み
問い合わせはこちら