施工事例

築27年で床下の木部がシロアリに喰われてしまった住宅の施工事例(千葉県船橋市)

千葉県船橋市

シロアリの駆除・予防

CASE DATA 施工データ

施工地域
千葉県船橋市
建物種別
戸建て
築年数
27年
施工面積
68㎡(20,6坪)
費用
122,400円
工期
4時間

室内を歩いているとフカフカする場所があるという事で、アリプロで床下点検をおこなうとシロアリ被害があった現場での施工事例です。

点検時には床板を支えている根太(ねだ)という箇所がシロアリによって喰われてしまっていました。

被害を受けた床下の根太(ねだ)①
被害を受けた床下の根太(ねだ)①

被害を受けた床下の根太(ねだ)②
被害を受けた床下の根太(ねだ)②

ちょうどこの真上にあたる箇所がフカフカする場所でしたので、シロアリ被害の場所と一致します。

この根太が大きく喰われてしまうと今回のように歩いていて気付くケースが多いです。

ただし他の箇所はそこまで喰われていませんでしたので、今回の写真の場所だけ簡易的に補強をおこなえば元通りになります。

まずは通常通りのシロアリ駆除から作業を開始していきます。

木部への薬剤の注入
木部への薬剤の注入

まずはシロアリの通り道となっている木部に穴をあけて薬剤を注入していきます。

この時に表面のみに薬剤を散布して終了とする業者もいますが、内部にいるシロアリまで薬剤が届かない事もありますので駆除の場合は必ず内部まで薬剤を注入するようにしましょう。

土台の木部への薬剤の散布
土台の木部への薬剤の散布
床下の土壌面への薬剤の散布
床下の土壌面への薬剤の散布

土台の木や、床下の土壌面にも薬剤を散布していきます。

また玄関・浴室は床下から薬剤を散布できない構造なので床上から穴をあけて薬剤を注入していきます。

浴室にて穴をあけて薬剤を注入する様子
浴室にて穴をあけて薬剤を注入する様子

これでシロアリ駆除の作業は完了となります。

今回はシロアリに喰われてしまった木部の補強も合わせておこなっていきます。喰われた箇所の隣に新しい木を足してあげます。

シロアリの被害を受けてフカフカするようになった箇所
シロアリの被害を受けてフカフカするようになった箇所

これだけの作業で上から歩いても以前のようなフカフカする沈みは解消する事ができました。

もっとひどいシロアリ被害がある現場ではこのような簡易的な補強で済まないケースもありますが、今回は被害箇所も少なかったので上記の方法で問題なく完了となります。

アリプロの千葉中央営業所(千葉県船橋市)について

なお、今回は千葉県船橋市での施工でした。

アリプロは千葉県船橋市に「千葉中央営業所」を構えており、施工実績も豊富です。詳しくは次の記事をご覧ください。

千葉県船橋市のシロアリ駆除なら実績多数のアリプロへ!

関東エリア(東京・埼玉・千葉)で営業中!無料調査・点検します!

まずはお気軽にご相談ください

0120-336-054

受付時間:8:30~17:30(平日・土曜日)

無料点検のお申し込み・お問い合わせ